看護師さん必見!勉強のコツ教えます

目指せ!看護のスペシャリスト!

より専門的な知識を勉強する方法としてセミナーを活用

勉強会やセミナー参加でスキルアップを!

勉強会やセミナー参加でスキルアップを!
LINEで送る
Pocket

臨床に出てからが本当の勉強

臨床に出てからが本当の勉強

看護師は資格取得後に本当の勉強がスタートします。資格を取得することがゴールではなく、臨床に出てからが本当に大変なのです。看護学生の時に学校で学ぶことは基本的なことが多く、それは臨床では役に立たないことが多々あるからです。学校では人体の構造をはじめ様々なことを学びますが臨床で応用出来るものではありません。実習にも出て実際に医療の現場でも学びますが、こちらも最低限のレベルにとどまります。臨床ではその領域に必要な医学書レベルの高い知識が求められます。医師までとはいかなくても看護師も医学に関する知識がなければ医師の指示を理解出来ないまま看護することになってしまい、それはとても危険なことですし、最悪医療ミスにも繋がりかねません。
そしてそのうち、業務を行う中で知らなかったこと、疑問に思うこと深く知りたいと思う瞬間が来ます。インターネット等で調べて自己学習をすることもできますが、自己学習で全ての知識を身につけるのは大変です。臨床に出てからしか学ぶことが出来ない知識が多いからです。自己学習で補うことが出来ない部分は、体系的に教えてもらわなければなりません。

勉強会に出て知識を学ぶ

勉強会に出て知識を学ぶ

病院では病棟や外来における勉強会があります。病院での勉強会は体位交換の方法や補液についてなど、共通する内容を取り扱っていることが多いです。病院によってはレベルに応じたカリキュラムを設定しているところもあります。また、独自のテストを行い、そのテストに合格をしなければ特定の医療行為を実施してはいけないと定めている病院もあります。各部署で行われている勉強会ではその部署ごとの実践的内容を扱っていることが多く、基本的なことから応用的なことまで多くのことを勉強することが出来ます。勉強会の頻度が多いと負担に思うこともありますが、膨大な知識を自分だけで得るのは大変です。内容を集約してわかりやすくしてくれているので、出来るだけ参加することが望ましいでしょう。

外部セミナーや研修会への参加

外部セミナーや研修会への参加

看護師の勉強には病院で行われている勉強会の他に、外部のセミナーや研修会があります。代表的なものは日本看護協会が主催するセミナーで、基礎的なところから各領域での専門性が高い分野まであります。専門分野のセミナーでは他の施設からも看護師が集まりますから交流が出来ることも大きな利点になっています。出版社等が開催しているセミナーもあり、日本看護協会が主催するセミナーより参加費用が高額になることが多いですが、その分野の一流講師を招いているので短い時間でそのテーマを網羅出来るのが利点です。自分一人では勉強しきれない内容をわかりやすく体系的に教えてくれる勉強会やセミナーはとても意義があり大事です。臨床知識を身に付けて自信をもって看護を実践するために、勉強会やセミナーを活用して下さい。

こちらの看護師セミナードットコムで、これから行われる看護師向けのセミナーを探すことができますので、セミナーの参加に興味がある人はぜひご活用ください。
看護師セミナードットコムWebサイト

看護師の勉強のコツとは?

看護師は大変な仕事です。日々の勉強が必要な仕事ですし、たくさん悩みがあるかと思います。そんな時に当サイトが助けになればと思います。何かありましたらこちらまでお問い合わせください。